プロダクト>LCD3WIRE board

LCD3WIRE board

pro_LCD3WIRE_board
 
商品説明:
 キャラクタLCDを信号線3本だけで表示可能とする変換基板です。
 信号線3本で動作可能のため、
 余っているピンを活用してデバッグ表示ができるので便利です。
 接続する信号線はデジタルやアナログの入出力ピン3つだけ。
 信号線は5Vでも3.3Vでも大丈夫です。
 ※LCD用の電源は5Vが必要です。
 
 Arduino用のライブラリを公開しています。
 Arduno標準のライブラリ「LiquidCrystal」で組んだ
 プログラムを活用したい場合は、ライブラリを差し替えて
 プログラム上で初期化を3ピン指定に変えるだけで扱えます。
  
 mbed用のライブラリも、mbed.orgにて公開されています。
 
 マルツ秋葉原本店にて発売中!
  店舗情報はこちら

 スイッチサイエンスにて発売中!
  完成品はこちら
  キット品はこちら

 対応LCDはこちら
  青バックライト 白文字(スイッチサイエンス)
  青バックライト 白文字(秋月電子通商)
  緑バックライト 黒文字(スイッチサイエンス)
  緑バックライト 黒文字(秋月電子通商)
  オレンジバックライト 黒文字(秋月電子通商)

 

商品説明
キット品の中に入っているもの
作り方
Arduinoでの使い方(ライブラリとサンプルコード)
mbed用ライブラリ
mbed用サンプルコード
裏ワザ